看護師転職選びで失敗しない!多くの祝い金をもらう5つの方法教えます

看護師転職ボーナス12万がもらえる

働きながら、看護師アルバイトの探し方とは?

 

看護師・准看護師は日々、忙しい仕事ですが中には単発のバイトを行っている方もいます。

 

 

日払いのバイトですと、多い方で3〜5万円も貰っている方もいます。

 

 

しかし、いざ看護師のバイトがしたいと思っていても「どこで探したらいいのか分からない」というのがほとんどです。

 

 

なぜなら、日払いなどのバイトというのはハローワークやナースバンクといった紹介所では扱っていなかったりします

 

 

また、看護師の友達に「看護師のバイトないかな?」と尋ねたところで、友達も知らないため探すことが出来ません。

 

 

その背景には、単発のバイトは
期間限定だったり、急遽人材が必要だったりと、すぐに人材確保したい場合が多いため、病院や企業側が求人募集をハローワーク等に依頼しないことがほとんどです。

 

 

しかし、看護師のバイトは多くあります。

 

 

看護師さんの単発バイト内容として

イベントで緊急時の看護
健康診断のお仕事
病院や施設の夜勤勤務

 

 

健康診断や夜勤のバイトは想像できると思います。

 

 

しかし、イベントで緊急時の看護とはあまり仕事内容がわからないと思います。
これは、俗にいうイベントナースのことです。

 

 

コンサート会場やスポーツ競技などイベントでの緊急対応のお仕事となります。

 

 

こういったバイトは企業側からのオファーのため、期間限定になりすぐに人材を確保したいため、あるところにオファーを依頼します。

 

 

そのあるとことは・・・・

 

『看護師転職サイト』です!

 

 

イベント事や健康診断、夜勤など急遽人材を紹介して欲しい場合には看護師転職サイトに依頼することで人材を確保できるのです。

 

 

看護師求人!夜勤専属看護師は給料が多い?

 

看護師には常勤や非常勤、バイトなど様々な働き方があります。

 

 

その中で夜勤専門の夜勤専従看護師という働き方もあります。
これは、夜勤のシフトだけに従事し勤務する働き方です。

 

 

なぜ夜勤専従看護師があるのか?

 

 

これは看護師1人あたりの夜勤回数を月8回以下にすることを国の制度として、病院に勧告しています。

 

 

そのため小さな病院やクリニックには夜勤ができない看護師や夜勤回数に制限が出てきます。

 

 

この状況に対応する雇用形態として、夜勤専従看護師があるのです。

 

 

夜勤専従看護師として働くメリット

昼間にある用事(家事・育児・介護などが行える)
他の仕事のとの兼業ができる
人間関係による煩わしさを逃れる(夜勤はスタッフ人数が少ない)
夜勤手当や時間外手当てなどの加算が大きい

 

 

しかし、夜勤は体力的にはつらいと思われる方が大勢います。

 

 

ですが、実際に夜勤専従看護師として働いている方の声として

 

 

日勤・準夜や夜勤などの3交代勤務は生活リズムが崩れしんどかったです。
しかし、夜勤ですが規則的な勤務ができるため、体力的にはこちらの方が楽ですし、給料は良いです。

 

 

 

日勤、夜勤と同じ時間を働くのであれば、高い給料がもらえる夜勤の方が良かったので夜勤専従にしました。

 

 

 

 

このように、夜勤だからしんどい、辛いのではなく不規則な仕事のため、身体に疲れがたまりしんどくなってしまいます。
 
 
そのため、夜勤ですが規則的な勤務の方が身体の負担は減り、給料は良い夜勤専従を好む方もいます。

 

 

病院でバイトを探す方法!

 

国公立病院の看護師は全員公務員扱いとなります

 

 

そのため、病院の就業規則を確認すると副業は認められていません。

 

 

バレると何らかの処分が下る可能性もあるため気をつけて下さい。

 

 

 

どうしてもバイトしたくなったときには

 

私立病院、個人経営のクリニックなどに転職するとよいです。

 

 

病院によっては医師がバイトしていることを知っていますから、看護師だけはバイト禁止と強くいえないところもあります。
そのため、バイトできるかどうかを確認しておくとよいでしょう。

 

 

派遣で働きたい人に朗報!!

 

時給2000円以上の派遣が多数 

 

働きたい場所、働きたい時間が思うまま!!
 
登録は60秒で簡単登録

残業なしの求人あり

年間8.6万の看護師転職をお手伝い!
年収500万以上、年間休日120日

良好な職場環境をオススメしています。


 
トップページ 転職支援金の仕組み 逆指名制度を活用 キャリアコンサルタント 非公開求人を活用